美味しく飲んで体が喜ぶ|炭酸水の効果が支持されている|健康体をゲット
女性

炭酸水の効果が支持されている|健康体をゲット

美味しく飲んで体が喜ぶ

スムージーと果物

飲むタイミングが大事

スムージーはさっぱり美味しく飲めて、色々な野菜や果物の栄養をしっかりとれることで人気が高いです。そんなスムージーをただ飲みたいときに飲むのも良いのですが、飲む時間や飲み方を少し考えるだけで、より効率的に栄養を体に取り込めるようになります。たとえば、朝御飯と一緒にスムージーを飲む人がいますが、それよりも朝起きてすぐに単体で飲む方が、体により吸収されやすくなります。胃の中が空っぽの方が体が積極的に栄養分を吸収しようとするのです。また、その後すぐにご飯を食べたりするのではなく、少し時間をおいた方がスムージーの栄養をしっかり体に取り込めます。朝はバタバタしがちですが、余裕をもった行動をすることで、気持ちにも余裕が出来てより健康的な生活が送れます。

全部入れて無駄にしない

野菜や果物をそのまま食べたりジュースにして飲んだりする場合、どうしても無駄になるのが皮や種です。しかし、捨ててしまいがちな皮や種に実は栄養が一番たっぷり入っています。スムージーならそんな皮や種も一緒に入れて作ることが出来るので、大事な栄養分を無駄にせず体に取り込むことが出来ます。また、日によって入れる野菜を変えたり果物も変えることで、飽きることなく続けることが出来ます。普段苦手で食べられない野菜や果物がある場合も、スムージーなら取り入れやすいです。どうしても味が気になる場合は、好きな果物を多めに入れたり、水の代わりに牛乳や豆乳を入れたり、ハチミツなどの甘味をすこし足してあげたりすることで無理なく美味く飲めます。